パブリックアフェアーズ

パブリックアフェアーズ

近年、科学技術が発展し、企業が新しい技術を利用したサービスを次々と提供するようになっています。その中で、法が新しいサービスに対応できず法の潜脱となったり、法が追い付かないために企業が新しいサービスを提供できなくなったりといった事態になりかねません。例えば、グレーゾーン解消制度や規制のサンドボックス制度(新技術等実証制度)、新事業特例制度などを用いて、様々な面でハードルの高いビジネスをバックアップすることなどが具体的なものとして挙げられます。

そこで、そのような領域に挑戦する企業が成長するためには、従来の業規制や自主規制ルールに深い理解を持ちながら、新たなルールメイキングを行うことが重要です。

当事務所では、多岐にわたる法規制への理解だけでなく、ビジネスへの深い理解のもと、依頼者様の求めに応じつつ総合的なリーガルサービスを提供致します。

CONTACT

案件のご相談・ご予約のお客様